« 野母崎水仙の里jへ | トップページ | 佐賀の 雛まつりへ »

2014年2月15日 (土)

崇福寺からランタン祭へ

二月十四日、凍て付くのなかふたりで外出をする。
夫が、写友会で崇福寺の赤い蝋燭をカメラに撮ると言う事で
私もこっそりと付き添う事にした。
五時を廻れば、300円の入館料も無料になり、恒例のお団子を振舞われるらしい。
たまたま列の最後尾に並んでいると、娘より年齢の高い人から親しく声を掛けてもらい
直ぐに打ち解けた。
鐘の音が5時を打つと行列が動く、長い石段をのぼる。
善男善女が、長い石段を登る。
このお団子を食べると一年間息災で過ごせるらしいと・・・

_mg_7831

_mg_7829

Img_0211

_mg_7838

_mg_7843

私がお団子を食べてます。

_mg_7850_edited1


500人の人たちがあらかたお団子を空にした頃日も落ちていよいよ蝋燭に火が入った。

_mg_7859


_mg_7861


_mg_7862_edited1


_mg_7885_edited1


_mg_7878


_mg_7898

_mg_7889_edited1


_mg_7903

Img_0228

ランタンの春の灯を背に来た道を戻って石段を降りた。

_mg_7904

路面電車でメイン会場に向かう、足が棒のように重い・・・

_mg_7920_edited1


_mg_7912


_mg_7923


_mg_7926


_mg_7927_edited1

蛇を見ながら会場をお別れ、でした。

« 野母崎水仙の里jへ | トップページ | 佐賀の 雛まつりへ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/513558/59136537

この記事へのトラックバック一覧です: 崇福寺からランタン祭へ:

« 野母崎水仙の里jへ | トップページ | 佐賀の 雛まつりへ »

フォト
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

2016年4月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30